オーバートレーニングになるとどのような症状になるのか?

野球のトレーニング方法の一つは筋トレです。

 

昔は腕立てや腹筋、その他の方法によって鍛える野が一般的でしたが、近年はトレーニングジムでマシン、フリーウエイトを使ったトレーニングも導入されて、上手に鍛える事によって走る速さが早くなったり、球速が早くなったりするなどの効果が期待出来ます。

 

 

 

 

ただ、鍛えれば必ず結果がついてくる、鍛えれば鍛える程良いと考えてオーバートレーニングをしてしまう人も中に入ますが、実際にはその状態になってしまうと筋肉は強くなるのではなく、弱くなって行ってしまうので注意しなければいけません。

 

 

ジムのマシンやフリーウエイトが効果がある理由はより多くの負荷をターゲットの筋肉に与えることができるからで、これからは与えた負荷が多い以上リカバリーする方法も考えなければなりません。

 

 

では、実際にはオーバートレーニングとはどういう状態の事を言うのでしょうか。

 

これは言葉通り、トレーニングし過ぎの状態を指す言葉で、以前のトレーニングによるダメージから体が回復していない状態で次のトレーニングをしてしまう事を指します。

 

最初は平気かもしれませんが、次第にダメージが蓄積されて行ってしまい、最初のうちは疲れが取れないなど軽い症状から結果的には筋肉がやせ細り今までは出来た様な事でもできなくなってしまう事も珍しくありません。

 

 

野球の場合であれば、全く体に変化が見られない、反対にかなり衰えた感じがするという事が起きてしまったり、バッテイングであれば飛距離の低下、ピッチングであれば球速の低下、コントロールが悪くなる、ひどくなると体重が落ちてしまったりする事も多々あります。

 

しかし本来トレーニングをしていれば何らかの結果がついてくるのだから、こんなに変化がないなんて変だと思ってしまい、些細な事でイライラしてしまったり、夜に眠れなくなってしまうなど精神面に悪影響を及ぼしてしまう事も少なくありません。

 

また、トレーニングし過ぎの為に野球の要とも言える肘などに何らかの違和感を感じたり、酷い場合は壊してしまったりする事もあります。

 

 

筋トレ自体は決して無駄な事ではありませんが、体に何らかの問題があると感じた場合は十分な休養を取る事が重要です。 

 

 

 

覚えておいてほしいのは、筋力は、トレーニングの時に成長するのではなく、トレーニングをした後の、休息時間の間に育っていくという事をを忘れないでください。 トレーニング自体は悪くいえば、筋繊維を破壊している行為なのですから。。。。
 
それと、筋力トレーニングから回復して、筋力が上がることは超回復と呼ばれていますが通常、超回復は48〜72時間程度で起こるとトレーニングの教科書には書いてあります。

 

しかし強度の高いトレーニングをしている方は気がついているかと思いますが、筋肉の部位によって回復力がずいぶん違います、上腕、腹筋などは早く回復しますが、下半身の大きい筋肉、大胸筋などは負荷が大きいとひどいときは1週間たっても疲労が抜けない場合もあります。

 

そのあたりは自分で疲労をコントロールしながら進めていくことが大切です。

 

 

どうしても効果が出てこないと別メニューにしてしまいたくなってしまう事もありますが、不調の原因は一体何なのかを明らかにし、それがもし疲労によるものだという事が明らかになった場合は、少し休ませる方が野球の筋トレとしてはとても重要な事と言えます。"


関連ページ

筋トレするならカッコいい体にもなりたい!
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。野球もうまくなりたいですが、やはりカッコいい体つきになりたいですね!それには、どのように筋トレしたら良いのでしょうか?
サイクルトレーニングで不調から脱出する!
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。トレーニングをしているとそれ以上に記録が伸びない壁がやってきます、また、体調変化でうまくいかなることももありますが、その時にサイクルトレーニングを試してみてください。
筋トレと筋肉痛の関係は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。筋力トレーニングをすると起こる、筋肉痛ですが、筋肉痛がなければトレーニングの強度が低すぎるのでしょうか?まt、筋肉痛の時は筋トレしても良いのでしょうか?
EMSは効果があるのか?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトですここでは、一般的になってきたEMSに関して解説いたします。トレーニング機器として販売されていますが実際のところどうなのでしょうか?
筋トレでの停滞期とは?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。ここでは、しっかり筋トレをしているのに、急に上げる重さが伸びなくなったり、結果が付いてこなくなった停滞期の説明と抜け出し方を解説します。
筋トレの効果が出るまでの時間
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。ここでは筋力トレーニングを始めてから効果が出るまでにどどのくらいかかるのかを解説します。
筋力トレーニングは柔軟性を下げるのか?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。良く言われていることで筋肉をつけすぎると柔軟性が落ちるかとのことについて解説していきます。
筋トレすると身長が伸びなくなるのか?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。ここでは筋肉トレーニングと身長アップの関係を解説していきます。
肘に負担をかけるストレッチは注意が必要
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている選手の中で間違ったストレッチをして肘に負担をかけてい場合がありますので注意が必要です。
自重トレーニングだけで野球の筋トレになるか?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトですここでは筋トレに行き詰まった時の解決集です。
筋トレの超回復は体感できるのか?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。ここでは筋力トレーニングをする事によっておこる超回復という事に関して書いていきます。理屈はわかっているけど本当に起こるのでしょうか?
ファンクショナルトレーニングマシンを使っていみる!
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトですここでは通常のトレーニングではなく、ファンクショナルトレーニングが出来るマシンを紹介します。
ファンクショナルトレーニングとは?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトですここでは筋トレに行き詰まった時の解決集です。ここではファンクショナルトレーニングに関して書いていきます。
肩甲骨周りを柔らかくするメリットは?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトですここでは筋トレに行き詰まった時の解決集です。ここでは肩甲骨の柔軟性に関して書いていきます
話題だった加圧トレーニングは効果があるのか?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。ここでは以前野球少年の間でも人気だった加圧トレーニングを開設していきます。