バッターの為の筋力トレーニング方法記事一覧

野球を楽しむ人にとって、やはり大きな目標の1つがホームランを打つことでしょう。しかしながら、ホームランは簡単に誰もが打てるようなものではありません。技術的な部分は当然必要となりますが、やはり飛距離を伸ばすためにはそれなりの筋力が必要となります。ホームランは天性の才能がなければ打てないと言う人もいますが、非力な人でも筋力トレーニングをしっかりと行うことによってホームランが打てるような力が身に付きます...

まず、どんなスポーツにも共通して言えることですが、下半身の強化は必須です。ですから走り込む事が重要になってきます。ただし、ただダラダラ走るのではなく、心肺機能を向上させるように追い込むことが重要です。野球全般に言えることですが、瞬発力を鍛えるためにはダッシュも大事です。ランニングだけでなくダッシュを間に挟むことで瞬発力が向上するでしょう。そして、階段での上り下りの俊敏性のトレーニングや、スクワット...

野球で投手の速い球に対応するには様々な要素が必要になってきます。まず動体視力の良さがあげられます。速い速球を持つピッチャーの球を打つには対応できなければ打てません。動体視力の良くするトレーニングを行うことで球筋を見極めることができます。日頃から動くているものに対して反応することで対応力アップにつながるのです。動体視力を上げることができたら次はスイング力のアップが必要になってきます。スイングが速けれ...

野球の技術を向上させる筋トレは、中でも打撃の理解と捉え方が重要です。特に野球経験が少ない選手にはバッテイングが良くなるという事はそれだけで野球に対するモチベーションを上げることになります。ボールを飛ばす必要がある打者は、打って走る事を求められますが、その時にどちらを重視するかで筋トレ方法は大きく違います。まず最初に、打つ事に重点を置いたり、実践から打撃の筋トレを行いたい場合は、回数を決めた素振りが...

野球の打撃においても投球においても、大切なのは下半身です。下半身はバッティングにおいて一番大切なスイングの土台になる部分です。下半身がしっかりしないことには、理想的なバッティングが出来ない。初心者はスイングの時に下半身がブレてしまうことが多い、これではきちんとバットを振ることが出来ません。  なので下半身を鍛えることが重要になってきます。更に下半身のトレーニングと同じくらい大切なのが体幹トレーニン...

野球において、バッティング技術は非常に重大な要素です。そしてバッティングではスイングスピードが早ければ早いほど有利になるといわれています。では、それを上げるためにはどうすればよいのでしょうか。実は、ウエイトトレーニングなどにより筋力を上げるよりも、とにかくバットを振ることが大切になってくるのです。その理由を詳しく説明していきます。スイングスピードは、当然早ければ早いほどよいとされております。バット...