股関節のストレッチのコッとヒントは?

 
股関節のストレッチは沢山の方法がありますが、股関節が固い皆さん、いくらストレッチしてもなかなか柔らかくならないと悩んでいませんか?そのあたり、柔らかくするコツがありますので
いくつかご紹介します

 

まず、どうしてストレッチをするかですが、関節は筋肉(腱を含む)でつながっています、そのを伸ばすことによって競技のプレー中の可動域を広げケガの可能性を減らすのが目的です。身体を付けえる範囲も広がりますのでより筋肉と身体を効果的に使えますし、ピッチング、バッテイングのフォームにも余裕が生まれます。

 

少し見ただけではわからないのですが、いいプレーヤーはは股関節の可動域がとても広いプレーヤーが多いですね。

 

では、どうストレッチしたら良いのでしょうか?
まず初めに 身体の固い選手は股関節のストレッチの前に、大腿二頭筋、大腿四頭筋のストレッチを行ってください!!簡単に言うと太もものと前と後ろの筋肉です!
この辺りが固いと、股関節を伸ばす前に、そこが邪魔をしてしまい股関節のストレッチまでいかない場合があるので、先に股関節周りの筋肉をしっかりストレッチしてから股関節のストレッチに移りましょう!!

 

 

 

股関節のストレッチはですが、開脚して胸を前に倒すなどの基本的なストレッチの後にが斜めのストレッチも含めていくつものストレッチを行うのが、股関節を柔らかくするコツです。

 

股関節の外側の筋肉ストレッチ

 

1.床に膝を立てて座ります。上半身を倒して両手はは後ろに置いて支えます。
2.片方の足をまげて足首を反対側の膝にかけます。
3.骨盤を起こして、上半身を少し前に倒します。

 

ひざの内側倒し

 

順番でで行きますと

 

1.股関節周りの太もも前後のストレッチ。

 

2.開脚前屈で股関節内側のストレッチ、

 

3.股関節外側のストレッチ数種類

 

また股関節が固いとひざの痛みなどの膝のトラブルに発展することがあります。

 

股関節が固い人はこれらのストレッチを組み合わせて、徐々に柔軟性を付けていってください!えきるなら1日3回くらいできると良いと思いますが、最低でも入浴後にストレッチをして自分の体調を
知るようにしてください。

 

特に筋肉が固くなる冬はケガの心配もありますのでしっかりストレッチしましょう。

 


関連ページ

筋トレからの疲労回復は?
野球を真剣にプレーしている野球プレーヤー、その中で真剣に筋トレをしている人たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。
筋トレの疲労がなかなか抜けない場合の対処法は?
野球を真剣にプレーしている野球少年の練習、筋トレの疲労が抜けない場合の方法を書いていきます。だだゆっくり休みより、積極的休息方法をおすすめします。
疲労を回復させる軽い運動と食事は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしていて、疲労がたまっている場合、積極的な休息のための筋トレと食事に関して書いていきます。
筋肉の疲労回復を早めるトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている選手たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。実は軽いエクササイズが疲労回復には有効です。
トレーニングと野球が続いた時の疲労回復は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている人たちの疲労回復法を説明します。マッサージなども大切ですが、意外と食生活も関係しています。
筋トレの後、プロテインのほかに摂るサプリは?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている選手たちの疲労回復の助けになるプロテイン以外のものを紹介します。
筋肉を回復させる筋トレとプロテイン利用法
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている野球選手の成長、回復法の中でプロテインの良い摂り方を説明していきます。
積極的な疲労回復法は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここでは、身体を動かしての積極的な回復法を紹介します。
マッサージの効果は・
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここではマッサージは効果があるのか、どんな時に必要かを解説します
筋肉を早く回復させて筋肉を早くつける
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復して、トレーニング効果を増す方法を研究していきます。
コーヒーが筋肉痛に効果あるかも?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここではコーヒー(カフェイン)トレーニング後の筋肉痛に効果があるとのことの真偽です。
ピッチャーのアイシングの必要性?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここではピッチャーのアイシングに関して解説します。