筋肉の修復を早めて筋肉をつけやすくする

 

 

筋肉は激しい運動をすることで、強いストレスがかかり、筋繊維に負担がかかります。

 

筋繊維の構造が乱れるたびに筋肉は修復しようとします。その回復力が早い人ほど筋肉がつきやすいと言われているのです。
では、筋肉の修復を早めるにはどうすればよいのでしょうか。それは適切な休息と栄養素が関係しております。

 

筋肉を増加させるためには、筋肉の破壊と修復を繰り返す必要があります。筋肉の破壊は、単純にトレーニングや運動などで筋肉を酷使すればよいのです。

 

破壊されるわけですから酷使後の筋肉の総量はそれまでより減っていることになります。しかしその後、24〜48時間ほどかけて筋肉は修復され、修復後は筋肉の総量が増えている、というサイクルになっております。

 

ここからわかるように、筋肉の修復後はより多くの筋肉が付いているのですから、そのサイクルを早めることが、より筋肉をつけやすい方法と言えるのです。そしてこの修復のことを「超回復」と言います。

 

 

超回復が終わる前に次のトレーニングをしてしまうと、筋肉を破壊するだけなので、成果が出にくくなります。  
 
 

 

つまり、ある一定の休息期間を取ることが効果的な方法となるのです。逆に休息を取り過ぎるということも、超回復によって増えた筋肉が元の総量に戻ってしまうので注意が必要です。
さきほども述べたように、24〜48時間かけて修復するので、筋肉トレーニング後は、1日あるいは2日空けることが効果的とされております。

 

ただ、修復されるまでじっと待つのももったいない気がします。そこで大切なのが栄養素です。

 

ここでおすすめする成分は、「アミノ酸」「分岐酸アミノ酸」「アルギニン・オルチニン」「クレアチン」であり、それぞれ役割が違います。

 

アミノ酸は、筋肉の疲労回復をする効果があります。分岐酸アミノ酸(BCAA)は筋肉の分解を抑える効果があり、アルギニン・オルチニンは筋肉の成長や修復を早めてくれます。
そしてクレアチンは協力なパワーを持続させる効果があるのです。

 

 

これらが含まれた食品を、毎日の食事の中で積極的に取り入れることで、筋肉の修復を早めることができます。もし食品での摂取が難しい場合は、アミノ酸、プロテインなどで補うとよいでしょう。

 

大切なのは、筋肉の破壊と修復を繰り返しながら筋肉を増やしていく事、修復される前に酷使しないことです。それをサポートするのが、定期的な休息と効果的な栄養素の摂取となるのです。

 

 

筋肉を付けるためには、どうしても激しいトレーニングをしてしまいがちです。もちろんそれも大切なことではありますが、自分の体の構造をしっかりと理解し、より効率的なトレーニングをするために、筋肉の修復の大切さを理解する必要があるのです。

 

 


関連ページ

筋トレからの疲労回復は?
野球を真剣にプレーしている野球プレーヤー、その中で真剣に筋トレをしている人たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。
筋トレの疲労がなかなか抜けない場合の対処法は?
野球を真剣にプレーしている野球少年の練習、筋トレの疲労が抜けない場合の方法を書いていきます。だだゆっくり休みより、積極的休息方法をおすすめします。
疲労を回復させる軽い運動と食事は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしていて、疲労がたまっている場合、積極的な休息のための筋トレと食事に関して書いていきます。
筋肉の疲労回復を早めるトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている選手たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。実は軽いエクササイズが疲労回復には有効です。
トレーニングと野球が続いた時の疲労回復は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている人たちの疲労回復法を説明します。マッサージなども大切ですが、意外と食生活も関係しています。
筋トレの後、プロテインのほかに摂るサプリは?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている選手たちの疲労回復の助けになるプロテイン以外のものを紹介します。
筋肉を回復させる筋トレとプロテイン利用法
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている野球選手の成長、回復法の中でプロテインの良い摂り方を説明していきます。
積極的な疲労回復法は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここでは、身体を動かしての積極的な回復法を紹介します。
マッサージの効果は・
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここではマッサージは効果があるのか、どんな時に必要かを解説します
股関節のストレッチの方法は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしているプレーヤーの下半身のストレッチ、特に股関節のストレッチのやり方、秘訣を解説します。
コーヒーが筋肉痛に効果あるかも?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここではコーヒー(カフェイン)トレーニング後の筋肉痛に効果があるとのことの真偽です。
ピッチャーのアイシングの必要性?
野球を真剣にプレーしている野球少年、その中で真剣に筋トレをしている少年たちの筋肉痛からの疲労回復方法をご紹介します。ここではピッチャーのアイシングに関して解説します。