ピッチャーであれば肩のインナーマッスルを鍛えよう

スクワット

 

最近、特にピッチャーは肩のインターマッスルを鍛えることが重要視されるようになりました。。
 
 

 

人の肩はオーバースローでボールを投げる様にできておらず、オーバースローで投げようとするには多くの筋肉に負担をかける動作になります。

 

下半身から上半身へ体重が移動をし、背筋から肩を通じて、ボールを投げる腕や手に力を伝えているのです。全身をくまなく鍛える必要があるのは当然ですが、その中でも特に重要となるのが、肩のインナーマッスルです。

 

インナーマッスルを鍛えることで、球に力が伝わりやすくなり、ボールが速くなります。それだけではなく、肩の故障の防止にもつながります。そこで今回は、肩の効果的な鍛え方を紹介します。肩周りは筋肉の種類がとても多く
複雑ですので大きな筋肉のみを鍛えてもパフォーマンスアップにはなりません。

 

 

 

一番手軽に誰でも行えるのが、ダンベルを使ったやり方です。あまりに重いものを利用してしまうと、大きな筋肉が動いてしまい、インナーマッスルが鍛えられません。そのため1〜2キロほどのダンベルを利用するようにしましょう。

 

 

方法は主に3通りあります。寝ながらやる方法、座ってやる方法、そして立ってやる方法です。寝ながらする場合は、半身の姿勢で、上になる方の手でダンベルを持ちます。そして腕を上下に動かして鍛えます。

 

座ってやる場合は、ダンベルを持って肘を固定して中心ににゆっくりと左右に動かします、その運動を繰り返し行います。立ってやる際は、片方の手で肘を持って固定します。その状態のまま、肘を左右にゆっくりと動かします。この時に手首は使わないように気をつけましょう。

 

どれも10回から15回を1セットとして、合計3セットほど行うとよいです。

 

このやり方ですと、お金もかからないかも!(笑)、ゴムのバンドのが良いのですが、安く済ませたい場合は、500mlのペットボトルに水を入れてやるのも良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今回紹介したのは、どれも代表的な方法ですが、大事なのは、筋肉に無理をかけないこと、そしてしっかりと肩を使って動かすことです。もしあまり効果を感じない場合は、フォームを調整して、ゆっくりと動かすと実感できるようになります。
またダンベルではなく、チューブを利用した方法でも問題ありません。使う筋肉が異なるため、日によって分けて行うとよいでしょう。

 

ピッチャーは、インナーマッスルを鍛えることで、ボールを投げる際に力を伝えやすくなるという効果があります。それだけではなく、野球肩の防止にもつながりますので、必ず日課のトレーニングとして取り入れたいところです。

 


関連ページ

ピッチャー専用の筋トレなんてあるのか?
野球を真剣にプレーしている野球人のサイトです。投手は筋力、バランス、柔軟性が高い次元でバランスが取れていないとできないポジションです。その中で、ここでは筋力トレーニングに関して解説します。
ピッチャーのコントロールがよくなる筋トレ!
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの筋力トレーニングのかなでコントロールに役立つ筋トレを特集していきます。
球速を高めるには広背筋と下半身の筋肉のバランス
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの筋力トレーニングの中で、スピードを上げるにはどのようなトレーニングが最適なのかを解説します
ピッチャーの球速アップのトレーニング(上半身編
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの球速アップの筋力トレーニングはどのようなことを行えば良いのか解説していきます。ピッチャーは筋力、柔軟性、バランス感覚がないとできないポジションです。
投手の投げる力を鍛えるトレーニングは?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの上半身、投げる力を強化するトレーニングを紹介したいと思います。
ピッチャーの肩を強くするトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの肩を鍛える筋力トレーニングの方法を説明していきます。
強肩を作る手首とインナーマッスルのトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。肩が強いという事はピッチャー、キャッチャーだけでなく、どこのポジションにも役立つものです!!でも、肩の強さはどこできまるんでしょう?
ピッチャーのためのチューブを使ったトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーのチューブトレーニングを紹介します。ウエイトトレーニングも大事ですが、チューブをうまく使うととても良いトレーニングになります。
ピッチャーの肩を作るおすすめトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの筋力トレーニングの中で、地肩をつくるおすすめのトレーニングを説明いたします。
ピッチャーの筋トレで大事なポイントは?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーは他の野手とちがい、ピッチャーの筋力トレーニングで特に気を付けなければいけない事があります。それを説明していきます。
強肩になるには全身の総合的な筋トレを!
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。トレーニンググッツ、野球教室、野球教材を紹介していきます。肩の強さは素質もありますがトレーニングで強くすることもできます。
ピッチャーの柔軟性を高めるトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの筋力トレーニングですが、柔軟性を高めながらどのようにトレーニングを進めて行くかの説明です
ピッチャーの体幹を鍛えるトレーニング
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの筋力トレーニングはどのようなことを行えば良いのか解説していきます。ピッチャーは筋力、柔軟性、バランス感覚がないとできないポジションです。
ピッチャーの球速に必要な筋肉は?
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの球速に関係ある筋肉に関して解説してい行きます。
ピッチャーが球速を上げるには?あ
野球を真剣にプレーしている野球少年、それを支えている人のサイトです。このカテゴリーはピッチャーの筋力トレーニングはどのようなことを行えば良いのか解説していきます。ここではピッチャーが球速を上げる方法を解説します。